オススメ記事

コロナの影響で特需が発生しそうな企業をマインドマップで連想してみました。

直接は投資材料に使えると思うけど、有事の際に慌てないために、近未来を予想して余裕をもって行動することは今後パニックを防ぐ意味でも大事だと思ってます。

自分の資産を守る意味でも投資は決してやらしいことではないと思っています。
なんなら徳の高い人は困っている人に利益を寄付しても良いでしょう。

モノも各自が落ち着いて事前に必要な分だけ準備しておくことで、需要の分散を図れて品切れを防げます。

今こそ人間が持つ未来を予想する力を発揮すべき時なんだと。
考える際にマネー(投資)を絡めると他人事ではなくなるので、より考える力や動機が増すと思います。

さぁ、みんなで考えよう。次は何が起こるでしょうか?

株式投資の参考にして下さい。番号は証券コードです。
これから伸びそうなHOTな銘柄にはファイヤーマークが付いています。

伸びそうな企業をひらめいたら順次更新していきます。
共同編集して下さるモノ好き方がいらしたらコメントよろしくお願いします。

最後にお約束ですが、投資は自己責任で。

コロナウィルスに強い企業 IDIS.dev 所有者: min max

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう